上海施邁尔精密陶瓷有限公司
東台ニューマテリアルテクノロジーコンパニーを
SHANGHAI SMILE PRECISION CERAMICS CO.,LTD.
DONGTAI SMILE NEW MATERIAL TECHNOLOGY CO.,LTD.

アルミナセラミックス

 
     
     
     
   

アルミナセラミックスは現在高純度アルミナセラミックスと汎用アルミナセラミックスの2種類に分類されています。高純度アルミセラミックスはAL2O3の比率は99.9%以上があり、焼結温度は1650℃〜1990℃、反射率は1-6μm。 一般的にはプラチナ坩堝の代わりに熔融ガラスに使われ、高透光性と熔融金属に対する耐食性により、ナトリウムランプとして活用されていて、半導体装置製造部品と電気絶縁部品としてもよく使われています。汎用アルミナセラミックスは純度により、99%セラミック、95%セラミック、90%セラミック 85%セラミックに分かれています。時にはAL2O3の比率が80%や75%以下のアルミナセラミックスも汎用セラミックスの中に入っています。そのうち、99%のアルミナセラミックスは高温坩堝、耐熱パイプおよび耐摩耗素材に使用され、たとえばセラミックエアースライド、真空チャックやバルブシートなどです。95%アルミナセラミックスは耐食性、耐摩耗性のある部品に使われ、85%アルミセラミックスには一部滑石を入れ、高電気絶縁性と高剛性を持ち、モリブデン、ニオビウム、タンタルなど金属と溶接することができ、一部が電気真空装置部品にも使われています。

 
 
 
 
         
   
 
     
     
     
       
 

マーケット第一、人格もセラミック製品も高品質

   
       
           

◎2009版権所有上海施邁尔精密陶瓷有限公司 Copyright by Smile Designed by PARKE

沪ICP備09005391号